Top > テーブルマジックとは

テーブルマジックとは

テーブルマジックとは、少人数の観客を対象として、その人達の目の前で展開させるマジックの事をいいます。

一般的にテーブルマジックと呼ばれていますが、目の前で見せるので、別名クローズアップマジックとも呼ばれています。観客のごく近くでマジックを行いますので、当然高度な技術を必要とします。目の前で繰り広げられるマジックは貴方の想像を越えているだけでなく、マジックによっては見ている人も参加させて進行していくので、一緒に楽しむ事ができるのもテーブルマジックの魅力の一つだと思います。では、テーブルマジックにはどんな物があるのか代表的な物をご紹介しましょう。

【カップ&マジック】

テーブルマジックの定番的なマジックとして知られていて、3つのカップを使って行われるマジックとなります。マジックの中では比較的古典タイプの物ですが、カップの中に入っている物をカップからカップへ移動させたり、カップから洋服のポケットに移動させたりするマジックです。このマジックには仕掛けが無い為、移動させる技をどう分からないようにするか、マジシャン側の腕が問われるマジックになります。

【ダイナミックコイン】

5枚の100円玉を使ったマジックで、金属製の容器の中からその100円玉を出したり、容器から容器に移したり、容器を貫通させたりするマジックになります。そして最後は、100円玉を見ている人に握らせて、その手を開くと無くなっているという仕上げになります。観客も不思議がって容器の中を確認したりしますが、仕掛けはなかなか分かりません。このマジックは世界最高のコイントリックと呼ばれているマジックになりますから、素人にはとてもマネのできないテクニックが必要のようです。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
テーブルマジックとは(2015年3月 2日)
テーブルマジックにはどんなマジックがあるのか?(2015年3月 2日)
テーブルマジックにはどんなのがあるの?2(2015年3月 2日)
テーブルマジックをやってみたい!(2015年3月 2日)
市販されているテーブルマジックの道具(2015年3月 2日)